にじいろ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

のんびり道志の森CAMP!  

201208211.jpg

201208213.jpg

201208214.jpg

201208217.jpg

我が家が1番よく行くキャンプ場です、道志の森。
川あり、遊べる天然プールあり、近くに登山口もあり。
この夏は連泊して、山中湖にも遊びに行って、のーんびりしてきた。
週末とかお盆あたりとかは混み合うキャンプ場だけれど、お盆前で日が良かったのか過去最高にすいていて、こどもたちも思う存分のびのび過ごせちゃった。
近くのサイトだった兄弟と仲良くなった翠と瑠、一緒にトンボを捕まえたり、おやつ食べたり、川遊びしたり。
お別れのときはちょっと切なくなっちゃったけど、住所交換もして、いい夏の思い出になったね。

201208215.jpg

201208216.jpg

夜ごはんに、シシカバブ作り。おいしかった。
焼ける側から伸びてくる、こどもたちの手。
朝ごはんの定番のホットサンドは、今回はアボカドベーコンチーズ。これ、学生時代にバイトしてたお店で1番人気だった組み合わせ。
まだこどもたちが小さいからごはんの支度で長いこと待たせたくないし、危ないものもあるから、簡単でおいしいものになっちゃうんだけど…少しずつアウトドアごはんも充実させたい。

この夏に新調したもののひとつ、mont-bellのビッグタープ。
かなり大きい。でも、これがすごーく良かった。
我が家のテントはmont-bellのステラリッジという山岳テント。よくオートキャンプ場で見る前室にゆとりのあるタイプとかではないので、ビッグタープがテントも食事とかの作業テーブルも、家族4人で囲む円卓もチェアも、全てをしっかり覆ってくれたおかげで、快適だった。
ちょっと雨にも降られたけれど、テントは全然濡れなかったから、撤収が楽だったしね。
あと、そんな大きなタープなのに畳むとコンパクトになるのも、軽自動車キャンパーな我が家には大事なポイントなのです。
もう1つ、翠が大喜びしたのが、ハンモック。
ずーっと欲しかったんだけど、なかなか理想のものが見つからなくて。そしたら、行きに寄ったショップで出会った!お買い得なレインボーハンモック!
安くて、濡れても乾きやすいネットタイプで、カラフルで、キャンプにぴったり♪
これに揺られてぼーーーっとする時間、最高。

201208212.jpg

最後に、キャンプ中に翠が言った神秘的なひとこと。
「みどりがママのおなかのなかにいるときにも、ここにきたよねー」
…!! たしかに来ました、まだ翠が来てくれたことに気付く前だったけど、確かにお腹にいた。
ふーしーぎー。



category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

西伊豆虫採りCAMP!  

8月も下旬。少しずつ日が短くなって、鳴く鳥や飛ぶ虫も移り変わってきてるのを感じるこの頃。
とーさんと一緒の夏休みも今日でおしまい。
キャンプ→洗濯に帰宅→キャンプ→洗濯→実家→キャンプ…という感じの、思い切りアウトドアを楽しんだ夏。
実は、やります!とか言ってた裏庭の整備は出来ていません。いつ出来るかな、物干し場。笑。

キャンプ一発目は、西伊豆へ。
クワガタがたくさんいると噂のキャンプ場で、自主保育の友だちと待ち合わせ。

みんなでスイカ割りしたり、
201208193.jpg

夜ごはんのカレーを作ったり。
201208192.jpg

なんと夜には、キャンプ場の方がファイヤーダンスを見せてくれるというサービスまで!すごかった!
その後、あちこちで懐中電灯をくるくる回すこどもたちが。笑。
そうそう、星空も見事だった。

メインイベントの虫採りは、友だち家族のとーさんがクワガタ大好きな名人で。
とーさんを先頭にこどもたちがぞろぞろとついていき、あちこちで木を蹴っているという、遠くから見てるとなかなか面白い画でした。
ほんとにたくさんいるようで、戻ってくるたびに誰かの虫かごに増えているっていう状態。
翠は、カナブンに目覚め、何故か虫かごにクワガタよりもカナブン集めてるし。笑。
クワガタ、カブトムシ、カナブンの羽音がぶぅぃーーーんと、今も響いている我が家です。

201208191.jpg



category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

秘境で川遊び  

「週末、川トレッキングしませんか?」とのお誘いをいただき、
あぁ行きたい行きたいと念じていたら、TBSとーさんがお休みとなり、参加してきました。

201205211.jpg

久しぶりにどっぷりと自然の中に身を置いて、
川の流れや水中の生き物たち、風に揺れる木々、鮮やかな緑に目を奪われて。
こういう大自然を前にすると、心が震えてるのを感じる。
自分の小ささと自然の偉大さを痛感していろいろ想ったり、日常の愚痴とか欲とかってものが飛んで行ったり。

201205212.jpg

アスファルトの道では抱っこ!になる瑠も、つーかーれーたー!って騒ぐ翠も、夢中で歩いて遊んで。
川に石を投げるだけで楽しい。天然のウォータースライダーにブランコ、最高。
水の冷たさも、光の美しさも、友だちと過ごす時間も、ただのおにぎりも、全部嬉しいね。

201205213.jpg

この場所、ガイドさん曰く「鎌倉の秘境」なんだそうです。
緑萌える季節、毎年行けるといいなー。
いい場所、教えてもらっちゃった♪


ランキングに参加しています♪


category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

東京おもちゃ美術館へゆく  

201111082.jpg

TBSがお休みだった週末、雨の予報。
どこかこどもたちとたくさん遊べるとこに行きたいねーってことで、東京おもちゃ美術館へ。
たまたま、年に一度のお祭りの日だったので、とーっても賑わっていました。

入ってすぐ、おもちゃに向かって駆け出すこどもたち。
翠はちいさなおうち型の遊具に夢中。
一方、瑠は色々な作家さんの出展ブースをとことこ回って、いろんなおもちゃで遊び、ご機嫌さん。
201111085.jpg

以前は小学校だった、この美術館。
2歳までのおちびちゃんのためのきれいな部屋があったり、工作コーナーがあったり、様々なグッドトイで遊べて、あっという間に時間が過ぎてく。大人も一緒に、かなり楽しめました。
HPで見て行きたかった木のボールプールのある部屋や、伝統おもちゃのブース、ごっこ遊びのブースは、行列が出来ていて、今回は断念。
今度は、入ってみたいー。ちょっと遠いんだけど、また行きたいー。

翠がどーしてもやってみたくて、順番待ちしたテーブルサッカー。
プロのおねーさんが教えてくれて、ゲームに勝つと賞状をくれるの。(勝たせてくれるんだけどね、笑)
すごく楽しくて嬉しかったようで、その賞状を自分でリビングの壁にぺたり。大好きなドーナツ屋さんのこどもスタンプカードと並んでます。
201111083.jpg

金魚すくいならぬ、木んぎょすくいも挑戦!
201111081.jpg
ひとりで上手に出来たよー。
今日、この木んぎょちゃんたちを、瑠がままごとのフライパンで炒めておりましたがね。

こんな楽しい場所があるなんて、新宿のみなさんが羨ましい。
展示されてる素敵なおもちゃを実際に買えるミュージアムショップもあるから、何かイベントや記念に訪れるのもいいかと。我が家も、いいおもちゃとの出逢いがあったの♪
何のイベントでもないけど…無理矢理、幼稚園が決まったし、七五三のお祝いいただいたし!ってことで購入。へへへ。
おもちゃネタはまた今度。


ランキングに参加しています♪


category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

おめでとうキャンプ  

     DSC_0027.jpg

瑠の1歳おめでとうキャンプへ行ってきました!
おうちでお祝いもしたけど、キャンプへ連れて行きたかったのです。
もうすぐ誕生日から1ヶ月が経とうとしている中…やっと家族みんな元気で、TBSが連休になったのでGO!

涼しくなった秋のはじめ、靴を履いてもぺたぺたとしっかり歩き続けるようになった頃。
はじめてのキャンプにぴったりなタイミングでした。
流れる川にも、燃える焚き火にも、落ちてるいろんな石にも、テントにも、興味津々。
翠も、自由に走り回り、川で遊び、きらきらな笑顔がたくさん。
自然の中って、やっぱりいいよね。家族みんなが揃うって、嬉しいね。
いつもより少し、かーちゃんの心も広くなる。

キャンプ1

     キャンプ3

キャンプ2

     DSC_0080.jpg

お楽しみの1つ、ごはん。
きゃーきゃーわーわー騒ぐ中、限られた道具と食材で作るのに、すごくおいしく感じるんだよねぇ。不思議。
     写真-16
今回は、キノコの炊き込みごはん。そして、最近よく食べるジャーマンカボチャ。あとは、野菜たっぷりのお味噌汁。このIKEAのセット、アウトドアで大活躍。
翠も瑠も、お皿ピカピカ!よく食べました。
朝は、TBS特製のハムとチーズのホットサンド。これは、我が家のキャンプの定番。うまし。

翠が「かえりたくなーい。ねぇ、またすぐこようよ!」って言ってた。
キャンプ場の夜空は、うっとりする美しさ。
川の水の冷たさ、夜の暗闇、朝の空気、落ち葉の音、鳥のさえずり、こどもたちの研ぎすまされる五感。
また、すぐに行きたいね。

DSC_0087.jpg


ランキングに参加しています♪


category: おでかけ

tb: 0   cm: 0