にじいろ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ともだち なみだ こえだちゃん  

201210231.jpg

「◯◯ちゃんね、いつもみどりとはね、あとんでくれないの。」

私は翠のこの台詞を、1学期からずっと聞いてる。
ときどき、このことを話しながら、ぽろーっと涙がこぼれてる日もある。

まだ4歳とはいえ、幼稚園っていう社会の中でみんな立派にやってて、4歳には4歳の大変さがあって。
相手の子から話を聞くことも私には出来ないし、
下手にアドバイスをして余計こじれてしまっても困るし、
翠の話だけでは見えない部分が多すぎるし、
ってなわけで、これまでとりあえず翠の気が済むまで話を聞いてきたんだけども。

今朝、送りにいったときに下駄箱のとこで見てしまった。
おはようって挨拶して、見事にスルーされてる翠を。その後の悲しげな顔も。
切ない。自分が誰かに無視されるより、はるかに苦しい。
今日もまた、「おともだちになってくれないよ…」って車内で翠の目から涙。

翠はその子と遊びたいし、隣りに座りたい。でも、遊んでもらえない。
ってことはさ、翠には覚えがないようだけど、よっぽど相手の子に嫌なことをしたってことかな?
生理的に受け付けないタイプとか?
うーん、うーーん、うーーーん。
全てが憶測の世界って、なんてモヤモヤとするんだろう。
園での様子、ちょっと先生に聞いてみようかな。

そんな気持ちだった今日、買い物に行った先で売っていた、こえだちゃんシリーズ。
普段の私ならぜぇったいに買わないんですけども、うっかり「いいよ」って言ってしまった、笑。
私も昔、よく遊んでたんだな、実は。
うちにやって来たのは、翠が選んだアゲハちゃんと、何故か瑠も選んだながれぼしちゃん。
プリキュアとかプリンセスとかシルバニアとかがずらーっと並ぶという見たことない景色に、翠がちょっと頬を赤くして「ど、どきどきちゅるっ!」って言ってて、笑えました。
あの膨大なおもちゃの中からこえだちゃんを選ぶあたり、私たちって親子ねー。
今のはいろいろ変わってたけど。弟いたり、ともだちがすごいいっぱいいたり。
部屋の中で完全に浮いてる二人なんですけども、不思議とまぁいいかーとか思えちゃうのは、むしろやっぱり他のキャラものよりこえだちゃん可愛かったなーとか言っちゃってるのは、自分が夢中で遊んだ頃をぱぁーっと思い出したからかな。
あぁ、あの木のおうちを捨ててしまったことが悔やまれるーーー。

201210232.jpg

スポンサーサイト

category: こそだて記

tb: 1   cm: 5

コメント

エキサイトでメッセージをいただいた、なのはなです。
ありがとうございました、とても嬉しかったです。
4歳の年少さん、初めての幼稚園。同じですね^^
しかもさらさら直毛のおかっぱ頭ちゃん。後ろ姿がそっくり(笑)
わ、わ。なんだかとても親近感です( ●´艸`)

そして、そして。この日記。わが家もつい最近同じようなことがあり
ずいぶんと胸を痛めていました。
きっと子どもなりに小さな胸を痛めているのでしょうね。
そう思うと私の胸も疼き、子どもの代わりに数倍も自分が傷つき、
meguminnieさんのお気持ちが手に取るように分かります。
「どうして?」「なんで?」解決策を見つけてあげたくて
本当は根掘り葉掘り聞いてしまいたいところだけれど
そうすることで娘の中で、よほど深刻なことになってしまうのではと
訊くときはサラリと、明るくを心がけています。
それでも。4歳の子どものすることなんて、気まぐれ。
そう自分に言い聞かせてもどうも気になっていまいますよね。
わーー、なんだか長くなってしまいごめんなさい。

「ど、どきどきちゅるっ!」
か、可愛いーー(´Д`ノ)ノ
私もその頃なんだかたくさんお菓子を買ってあげてしまったので
なんだか分かるなーー(笑)
きっとお友だちになれるきっかけは、本当に些細なこと。
いつかいつか、翠ちゃんがその子と仲良しのお友だちになれますように。
本当は翠ちゃんのことが大好きなのかもしれませんね。
またお邪魔させて下さいね。
本当に長々と失礼しましたーー(汗)

URL | なのはな #-
2012/10/24 07:00 | edit

追伸。子育てスタイル、お気に入り登録させて下さいね。
翠ちゃんのその後が気になるので、、、( ●´艸`)

URL | なのはな #-
2012/10/24 07:01 | edit

お久しぶりです。
以前もコメントさせてもらいました。
今回もおもわずコメントせずにはいられなくて・・・。
ホント親として・・・辛いですよね。
1日中ずっと考えてしまいますよね。そうすると顔も曇ってしまって。。


私なら先生にこっそり相談して様子伺うかな?
先生もわかっていてくれた方が良い気するし・・・。
翠ちゃんを刺激したくないし。。

うちの子供は朝登園して、みんなが遊んでいる輪に入ることがなかなかできないの。
親として代弁して「一緒に遊んでね~」って輪に入れてあげるのは簡単なんだけど・・。それでは・・・って思うのでそっと見守ってもらっています。

こどものせかいもぐっと涙こられたり・・。
もう充分がんばっているよね。



URL | rie #-
2012/10/24 14:48 | edit

>なのはなさん

なのはなさん、コメントありがとうございます!
せっかくいただいたのに、1ヶ月も申し訳ないです。ごめんなさい。

娘のこの件は、まだ静かに続いています。
でも、私なりに周りのお母さんにさりげなく聞いてみたり、娘の言葉たちを繋げて考えていたところ、娘だけが毎日悲しい想いをしているというわけでもないようでした。
さらにこういう女の子ならではというような世界のことを娘がだんだんわかってきたみたい。
娘も、私も、クラスの女の子たちのことをちょっと学べた出来事というか。
これからも、見守り続けていこうと思います。
暖かいコメント、本当にありがとうございました。

あ、こえだちゃんアイテム、こちらも静かに続いてます。笑。

URL | meguminnie #-
2012/11/27 16:26 | edit

>rieさん

有難いコメント、あとがとうございました。
1ヶ月以上も経ってしまい…本当にごめんなさい。

先生にさりげなく聞こうかなと思っていたとき、クラスのお母さんからよく似た話を相談されたのをきっかけに、少し幼稚園の女の子たちのかわいいけど難しい世界も見え。
そうしている間に、娘自身も自然に距離をおいたり、他の子も一緒に誘ってみたりと、ひとつ社会勉強をしたようです。
ぽろぽろ涙することはなくなりました。

見守ること、時にはじれったいけれど、これが親の役目ですよね、ほんと。
外の世界で頑張ったこどもたちが安心して帰ってこれる存在でいたいなぁと思います。

URL | meguminnie #-
2012/11/27 16:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://meguminnie1215.blog55.fc2.com/tb.php/668-cb98370b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ともだち なみだ こ】

「◯◯ちゃんね、いつもみどりとはね、あとんでくれないの。」私は翠のこの台詞を、1学期からずっと聞い

まっとめBLOG速報 | 2012/10/28 01:10