にじいろ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

父母の祈り  

幼稚園のWS的な勉強会に、月1回参加しております。
そこで、いつも最初に唱えるのが「父母の祈り」

神よ、わが子が自分の望む道を歩めるように、
わたしが歩みたいと望んだ道を子供に強いることがないように、
神よ、力を与えたまえ。
わたしにできなかったことを子供に強いて、
苦しめないように、
神よ、わたしを守りたまえ。
わが子が歩み行く、
遥か彼方を見すえて、
今わが子の過ちを見守らせたまえ。
ゆっくりと成長するわが子の姿を、
やさしい心で見つめることができますように。
些細ないたずらに微笑みかける時と、
悪しき行いを毅然とたしなめるべき時、
その二つの時を見分ける英知を与えたまえ。
わが子の怒り狂うことばや、
おし黙る孤独な姿に、
悩み苦しむ子供の心の叫びを、聴きとることができますように。
そして、深き淵を越え、子供に歩み寄り、
理解しあうことができますように、
神よ、力を与えたまえ。
できないことに目をとめて、
いらだち、怒りの声を上げるのではなく、
わが子が上手にできることに目を向けて、
喜びのことばで誉めたたえることができますように、
それによって、わが子が自らを信じ、
日々成長していくことができますように。
わたしが、心からわが子を大切にすることによって、
子供も、心から人を大切にすることができますように。
わが子が力強く自分の道を歩めるように、
わたしは、子供を送り出したい。
どうか神よ、
わたしにその勇気を与えたまえ
子供も私も神様によって生かされ愛されていることを知り
他の人々の祝福となることができますように。
(マリオン・B・ダーフィーの「祈り」)

頷き、振り返り、気を引き締めた祈りの言葉。
ぐっときた。母として大事にしていきたいことがたくさん。
もう冷蔵庫や居間やら手帳やらに貼りたいほど。笑。

朝早くからたっぷり遊び、ただいま奇跡が!
201207251.jpg
今夜は、花火大会。
滅多にない夜のおでかけ。自主保育仲間との再会。浴衣も着れる。
朝からわくわくな翠ねーさんです。
スポンサーサイト

category: こそだて記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://meguminnie1215.blog55.fc2.com/tb.php/652-0d53d687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)