にじいろ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ひきこもりweek  

20120115.jpg

1週間、こどもたちがお腹の風邪にやられてました。
瑠さまは、吐き続けて、下痢も続いて、水分も取れなくなってしまって、ぐったり。吐き気止めの座薬を入れてもらうも、こちらもすぐに下ってしまい…結果、点滴してもらいました。
2ヶ月で気管支炎で入院となったときの、記憶が蘇りました。痛いときのあの叫ぶような鳴き声には、ほんとにほんとに張り裂けそうになる。
まだちっちゃな、かわいい手。頑張ったねぇ、瑠。
そして、瑠が復活してきた頃…予想を裏切らず、翠にうつったのでした。
はぁーーー、もぅ姉弟は仕方ないんだよね。
幸い、翠は軽症。よかったーーー。

日頃、怪獣とか小鬼とか呼ばれてる(笑)、我が家のこどもたちなのですが。
ものすっごく健気で。泣けてくるほど。
瑠が点滴することになって、翠は実家へ遊びに行ったんだけれど、「りゅーちゃんが、なかなかなおらないから。たいへんだから。」と言って、1泊ひとりでお泊まり。
さらに、「かえったら、おかーさんのてだすけするの。」と言って、ひぃばぁとバイバイしたそうで。
家でも、ドタバタする私を見て、じっと静かにお気に入りのDVDを観たり、「ちょっと待ってね」の言葉にへそを曲げることなく「わかった」と待っててくれて。
作った切り絵の裏に、「りゅーちゃん、だいじょうぶですか?げんきになったら…」とごにょごにょ言いながら、お手紙も書いてくれて。
さらに。瑠が寝ると、自分のだけじゃなくて私の分もお水を持ってきて、「まま、おつかれさま!」と一言。
もぉぉぉー、なんていいヤツー!!

一方、瑠さま。
吐いた後、悲しそうに「あーぁ!」って言いながら、汚れた私の服とか布団とかをいつも拭こうとするの。
自分が1番辛いはずなのに、ふらふらとティッシュ取りに行こうとするの。
「りゅーちゃん、いいんだよー。おかーさんが拭くから!洗えば大丈夫だから!」って、TBSとーさんとふたりで涙しました。
下痢のオムツ替えたときもね、捨てに行こうとすると「あい!」って手を出してきて、自分でふらふら捨てにいこうとするし。
オムツがゆるくなるくらいに、痩せちゃったっていうのに。

夜、カレーを「おいしぃ!」ってにこにこ食べる姿が、ほんとに嬉しかった。
ぎゃーぎゃーケンカする声に、安心したよ。
元気になって、ほんとよかった。


ランキングに参加しています♪





スポンサーサイト

category: こそだて記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://meguminnie1215.blog55.fc2.com/tb.php/623-9117de78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)