にじいろ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

しあわせのパンと矢野顕子  

劇場公開されてる時から興味あった「しあわせのパン」

201209241.jpg

DVDを借りて観ました。
映画が大好きですが、どーしてもハッピーエンドでないと、もぅ見終わった後の引きずりっぷりがどーにもこーにも…っていうタイプな私。
こちら、最高にハッピーエンド。
そっかー!キミはヒツジじゃなかったんじゃーん!っていうね。
こどもたちが寝静まった後に、またちょこちょこ見返したくなるような、BGMのように静かに流しておきたいような、そんな感じ。
光石研さんや余貴美子さんが出てるのも、嬉しい。

映画の内容ももちろんおいしそうだし、かわいらしくて、いいなぁと思うのだけど。
それにトドメを刺すように素晴らしいのは、エンディングで流れてくる「ひとつだけ」
鳥肌が立ちました、ほんとに。
この映画の主題歌は、矢野顕子with忌野清志郎バージョン。
音楽って力があるなぁって改めて思う、そんな一曲。

これはじっくり聴きたい!ってことで、まずTSUTAYAをハシゴして探して借りたんだけど。
いや、やっぱり手元に欲しい!ってことで、今度はCDショップをハシゴしまして。

201209242.jpg

「はじめてのやのあきこ」
買ってよかった…ほんとによかった…。
清志郎はもちろんのこと、YUKIちゃんも素晴らしい。
うー坊は、清志郎のあとに続いて「おねがいぃ〜〜〜」って歌ってる。か、かわいい…!!

「いままでのやのあきこ」→「はじめてのやのあきこ」→「入門編(忌野清志郎)」っていう流れがここ最近のお気に入りです。
今夜も、音楽とともに、お弁当の下ごしらえを頑張ります。



スポンサーサイト

category: かわいい・おいしい・おきにいり

tb: 0   cm: 0

古い窓ガラス  

時間に育てられた古いものに、とっても魅かれる。

今お借りしている家も、「おばーちゃん家に来たみたい!」とか「ここに…4人で住んでるんだよね?」とか遊びに来てくれたお友だちが驚くほどの小さな古い家。
ときどき「もう一部屋あったら最高なんだけどなぁー」とか贅沢言いたくなることもあるんだけど、この小ささと古さをすごく愛してる私。
好きなところはたくさんあるんだけども、特に気に入ってるのは窓ガラス。
古い家の窓ガラスって、いろんな模様で手の込んだかわいいものが多いので、トキメキます。

201209231.jpg

201209234.jpg

201209236.jpg

玄関の窓ガラス。
お風呂など水回りのスペースのところは、2種類の模様が組合わさったガラス戸。
前に住んでたお隣りは、お星さまみたいなかわいいガラスも。

201209232.jpg

この夏に古道具屋さんで見つけた戸棚。
置きたかった場所にぴったりサイズだし、波紋のような模様が珍しいし、たまらず連れ帰りました。
果物とか、作り置きのおやつとか、いろいろと。見せる収納が苦手な私に最適。笑。
古い箱ものも、私の大好物。ちょこちょこ集めてます。

201209233.jpg

これは、前の家に引っ越すときに、洗面所用に買ったアンティークの鏡。
ごちゃっとしててわかりづらいけど、上に模様がかわいいガラスが使われてて、これも大好き。

201209235.jpg

最後に、窓ガラス繋がりで、鍵。
窓と戸を合わせるとなかなりの数のガラスがあるんだけれど、鍵も丸っぽいのや尖ったものやいろんな形と色があって、これまたたまらないのです。


category: かわいい・おいしい・おきにいり

tb: 0   cm: 2

地味弁、ふたたび。  

二学期が始まって、だんだんと夏休みボケしてた私もドタバタと現実へ…。
翠はまたすんなりと幼稚園生活に戻り、ともだちとのお手紙交換や運動会の練習に忙しそう。
年少さんは「くだものやさんマンボ」をやるんだって。にやりとして「と・げ・と・げ・パ・イ・ン!」ってやってくれた。
それがすっごい可愛くて、つい色々聞いたら、照れてあんまり教えてくれなくなっちゃったー。笑。

お弁当も始業式翌日からスタート。
引き続き、友だちの作るかわいくておいしそうなお弁当に興奮しつつ、地味弁をmy365で記録中です。
二学期も楽しくがんばるぞーーー!

201209181.jpg
のりだんだんの三色ごはん(塩鶏、塩もみきゅうりと昆布、にんじんのおかか和え)、しめじと卵の胡麻サラダ、プチトマト、巨峰。

201209182.jpg
きゅうりとゆかりのおにぎり、味噌ゴマおにぎり、高野豆腐とにんじんとえびの炊き合わせ、とうもろこし、プチトマト。

201209183.jpg
娘の大好きな鮭+のりだんだん。えびと野菜の塩炒めと、きゅうりの醤油漬け、ブロッコリー、プチトマト。

201209184.jpg
サンドイッチ(きゅうりたまご、ポークカツ、カレー風味ポテトサラダ)、プチトマト、うさぎさんりんご。

苦手だったトマト、プチトマトは食べられるようになって、お弁当に入れて欲しいと言われる。驚き!
驚きといえば、ともだちの影響で「パンのおべんとうがいいな。あちた、タンドイッチにしてくれる?」と。
(←4歳5ヶ月、いまだサ行はうまく言えません。しっかり者キャラなのに!なギャップに悶える。笑。)
基本、和食が好きだし、これまでサンドイッチをしっかり食べれたことがない人だから迷ったんだけど…リクエストされたからには作ってみるか!と頑張りました。
しかしね、月1回ぐらいしか無理!だって、すごい手間かかるんだもーん!
まず、HBで焼いたパンを薄くスライスするとこで心はポキッ。
ジャムとかのくるくるサンドは好きだけど、甘い系のサンドイッチをお弁当に入れるのは出来るだけ避けたいのが私ルール。急に言われたから冷蔵庫にあるもので中身を考えなきゃで、下準備しながらまたポキッ。
いつものお弁当箱に詰められないわ、カゴに入れたはいいけど今度はお弁当袋に入らないわで、ポキポキッ。
でもね、でもね。
「ぜーんぶ、たべたよ!ぴっかぴか!ポペポタラダ、カレーあじにしてくれてありがと!」って幼稚園の帰り道に翠がにっこり言ってくれたので、やっぱり頑張ってみてよかった。
はじめてサンドイッチをおいしいって食べてくれて、嬉しかった。
こちらこそ、ありがとうだよ。
また日々精進だー!!

category: たべものメモ

tb: 0   cm: 0

LIBERTY  

こどもたちの洋服を、LIBERTYで作ることが多くなった。
前は、ハギレで買ってパイピングとか部分的に使ってきたけど、最近はどーんと反物で。買う時、裁断する時、ドキドキしてます。
というのも、翠が他の生地の服を「ちくちくするー!」って着てくれないことが増えてきたのですよ。
LIBERTYのさらりとした感じが着心地がいいらしい。
すぐ乾くしね、シワになりにくいしね、おかーさん的にも助かるんだけども。何より、かわいいし。

201209132.jpg
翠のワンピースと瑠のシャツは、AmyHurrell。
この夏、翠が1番よく着ていたワンピースかも。

201209133.jpg
この夏、最後におばーちゃんが作ってくれたトップス&かぼちゃパンツのセット。
私がどーしても着せたかった、EllieRuth。この生地、私のどツボ。

実は、ちゃっかり私もデビューしちゃった。へへへ。
すっごくLIBERTYのパンツが欲しくって、Gabrysiaで七分丈。
201209134.jpg

201209135.jpg
で、あまりの着心地の良さに、今度はCamillaでワイドパンツも。
どちらも、大川友美さんの本「Simple Chic」からのパターン。
けっこうイメージ通りに仕上がったので、うれしー♡

201209131.jpg

こうして並べると、娘って衣装持ちだわー!
ずっと器用なおばーちゃんの側で育って、私は小さいの頃「東大のぬいぬい科に行くのが夢なの!」とか言っていたらしい。ぬいぐるみ作りとかクロスステッチが大好きで、やり始めると夢中。
でも、大人に近づくに連れて、それなりに夢を追ったり破れたりしてるうちに、針を触る時間は減って。
久しぶりに何か縫いたい!と思ったのは、翠の妊娠中。
エプロンを作って、お義母さんに贈った。そして、翠のベビードレス。
翠のために…がきっかけで細々と始めて、やっと超かんたんなパンツとかは自分で作れるようになった。
洋裁とちょっと距離をおいてたおばーちゃんも、昔のように常にミシンを出して、またたくさんの服をこどもたちに作ってくれてる。
今の目標は、こどもたちが幼稚園の間におばーちゃんから勉強して、通学の服を仕立てられるようになること。
私が雑誌を持って、「こういうのが欲しいの」というと作ってくれたおばーちゃんにようになりたい。

さて、まだ残暑厳しいけれど、そろそろ秋ものの準備始めます!
LIBERTYは、Capel、Haberdashery、Darcieあたりを買いたいなぁ。わくわく。

category: ちくちく

tb: 0   cm: 0

2歳になったよ。  

201209085.jpg

我が家のにこにこちゃん、2歳になりました。
お誕生日おめでとう。元気に2歳になってくれて、ありがとう。

今、瑠の1番の関心事といえば、それは生き物とお月さま。
動物大好き、虫大好き。「ままー!ちょーちょ、いうっ!!(いる)」と興奮。
そして、毎日必ず月を愛でる。「おーっさま(おつきさま)、あった!あったねー!」
雲や雨で見えない日も、「おーっさま、ないねー。みーないねー。どこぉー?」

おでかけには自分で「うーぼぅ、かばーん!」と荷物をつめつめ。
バッグはmacpacのリュックと、このごろ持ち歩きたいものが多い翠には小さくなったTEMBEAを愛用中。
その中身は、大好きなムーミンたちの指人形やフィギュア、アクアプレイの水遊び用の船と車と人形。これらはいつも入ってるので、お気に入りみたい。

自分で!やイヤイヤ!も順調に始まってます。
あー、この時期がきたかーって感じ。
オムツ替えも着替えもなかなかスムーズにいかないけど、だんだんうんちは出ると不快なのか「うーち、でた!」と教えてくれることが増えたかな。ゆるーくトイレに誘う声がけも始めてます。
着替えは、好きな服を着たい!と訴えることも多くて、特に好きなWWFのパンダTシャツは洗っては着て洗っては着て…「ぱんだ、いいなぁー」と催促も。
お買い物でも母と息子の攻防戦やってます。でも、瑠は体質で市販のものは食べられるものがわりと限られていて、こちらの「それはたべられないよ」も通じるようになったから、だいたいいつも果物で納得。
1番好きな果物は、ぶどうとマンゴー。

201209083.jpg

201209084.jpg

瑠の誕生日には、毎年花火をしようと決めているので、今年もやりました。
市内の昔からあるおもちゃ屋さんで、翠が1本ずつ選んできた花火。
ふたりとも嬉しそうだったな。

私たちからのプレゼントは、お椀と絵本。
お椀は、矢澤寛彰さんのもの。翠と色違い。
瑠の「ちゅるちゅるちゅる、たべたーい」のリクエストで、色々トッピングのおそうめんを。
おめでとうのおやつは、ケーキじゃなくて大好物のアイスにしました。冒頭のミルクアイスといちごアイス。
とーっても喜んでくれて、ぺろり。よかった、よかった。
動物好きの瑠に今回選んだ絵本は、「ぐるぐるちゃん」と「もりのなか」

201209082.jpg

201209086.jpg

とにかくよく笑う瑠。
目が合うたびに、ふにゃ〜。名前呼ぶと、ふにゃ〜。なでなですると、ふにゃ〜。
その笑顔に、私たちは毎日いっぱい幸せをもらって、いっぱい癒されてる。
ケンカもするけど超ねーさん想い。
怒られた翠に「みぃみ?どした?うーぼぅ、いるよー」と寄り添う姿は、本当に優しさに溢れていて、こうして姉弟で出来るだけ長く支え合いながら大きくなって欲しいなと思う。
たまらなく愛しい宝物。
これからも、成長を楽しみにしているよ。

201209081.jpg


category: こそだて記

tb: 0   cm: 0