にじいろ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コヅレトレッキング 茶臼岳  

沼っ原湿原の翌日、久しぶりに山へ行ってきました。
ロープーウェイで山頂付近まで行けて、アルペン気分も味わえちゃうという噂の茶臼岳へ。
こどもと歩くのに最高に気持ちよかったー!おすすめです。

201208283.jpg

201208282.jpg

201208281.jpg

硫黄の香りのする中を登り始めると、しばらくは砂利道。すぐに広がる絶景。
ばーっと広がる青空、雲は同じ目線にあるし、ふと左右を見渡せば鮮やかな緑の山肌。
足を止めて、しばらく魅入ってしまった。迫力がある、すごく。
そして、だんだんと岩場へ。

2012082812.jpg

201208289.jpg

2012082810.jpg

2012082811.jpg

高山植物がかわいくて、翠も見つけては喜んでたなぁ。
群生しているところは、とっても美しかった。

大人の足では1時間弱の道のりを、のんびりと翠のペースで歩いて1時間半でした。
鳥居をくぐると、山頂の那須神社の小祠が。
景色を楽しみつつ、持ってきたビスケットでしばしの休憩。風が気持ちよかった。

201208285.jpg

201208286.jpg

201208288.jpg

201208287.jpg

ちょっと薄暗くなった気がして、下山。
下りの砂利道はけっこう滑る。
途中、遠くからゴロゴロと雷も聞こえてきて、ロープーウェイを降りると、山頂の天候が急変したとアナウンス。
帰り道には、目線にある雨雲から雨が降るのを見たよ。そして、雨の境界線も。すごく面白かった!!
そうそう、ロープーウェイからツキノワグマも見たんだった。ゴマの粒みたいに小さかったけど。笑。
瑠はずっととーさんに背負われてたけれど、翠はしっかり歩きました。というか、速度が落ちることもなく余裕だったなー。岩場が楽しかったみたい。

とにかく景色が素晴らしくて、夏のいい思い出になったー!
今度はロープーウェイを使わずに頑張って登るのもいいな。あの景色、またいつか見たい。
那須岳をいろいろ登るのも楽しそう。

*茶臼岳*
標高 1915m
栃木県那須郡那須町
スポンサーサイト

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

沼っ原湿原を歩く  

夏休み最後のキャンプは、那須へ。
TBSとーさんが前から行ってみたいと話していた、湿原へ行ってきました。

201208241.jpg

201208242.jpg

駐車場から少し山の中をてくてく…てくてく…
すると、湿原をぐるーっと歩いて回れる木道が現れる。
あちこちから聞こえる鳥の鳴き声。
有名なニッコウキスゲのピークは終わっていたけれど、ノアザミやショウブ、ノリウツギなどのたくさんの植物がちらこちらに。

201208244.jpg

201208245.jpg

201208243.jpg

サンショウウオを見つけたり、山道ではカエルを捕まえたり。
そして、すごかったのが驚くほどの数のトンボたち!こどもたちも夢中!

201208246.jpg

201208247.jpg

201208249.jpg

2012082410.jpg

予定ではぐるりと歩いたらキャンプ場に行くはずだったんだけど、翠も瑠もトンボを捕まえるのにハマってしまって…たっぷりと遊んで、慌てて夕方にキャンプ場に向かいました。
心配だった空模様も、途中から汗ばむような陽気に。
青空の下、ずっと広がる緑と木道、すごくキレイだった。
また初夏や秋にも訪れてみたいなー。

201208248.jpg



category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

のんびり道志の森CAMP!  

201208211.jpg

201208213.jpg

201208214.jpg

201208217.jpg

我が家が1番よく行くキャンプ場です、道志の森。
川あり、遊べる天然プールあり、近くに登山口もあり。
この夏は連泊して、山中湖にも遊びに行って、のーんびりしてきた。
週末とかお盆あたりとかは混み合うキャンプ場だけれど、お盆前で日が良かったのか過去最高にすいていて、こどもたちも思う存分のびのび過ごせちゃった。
近くのサイトだった兄弟と仲良くなった翠と瑠、一緒にトンボを捕まえたり、おやつ食べたり、川遊びしたり。
お別れのときはちょっと切なくなっちゃったけど、住所交換もして、いい夏の思い出になったね。

201208215.jpg

201208216.jpg

夜ごはんに、シシカバブ作り。おいしかった。
焼ける側から伸びてくる、こどもたちの手。
朝ごはんの定番のホットサンドは、今回はアボカドベーコンチーズ。これ、学生時代にバイトしてたお店で1番人気だった組み合わせ。
まだこどもたちが小さいからごはんの支度で長いこと待たせたくないし、危ないものもあるから、簡単でおいしいものになっちゃうんだけど…少しずつアウトドアごはんも充実させたい。

この夏に新調したもののひとつ、mont-bellのビッグタープ。
かなり大きい。でも、これがすごーく良かった。
我が家のテントはmont-bellのステラリッジという山岳テント。よくオートキャンプ場で見る前室にゆとりのあるタイプとかではないので、ビッグタープがテントも食事とかの作業テーブルも、家族4人で囲む円卓もチェアも、全てをしっかり覆ってくれたおかげで、快適だった。
ちょっと雨にも降られたけれど、テントは全然濡れなかったから、撤収が楽だったしね。
あと、そんな大きなタープなのに畳むとコンパクトになるのも、軽自動車キャンパーな我が家には大事なポイントなのです。
もう1つ、翠が大喜びしたのが、ハンモック。
ずーっと欲しかったんだけど、なかなか理想のものが見つからなくて。そしたら、行きに寄ったショップで出会った!お買い得なレインボーハンモック!
安くて、濡れても乾きやすいネットタイプで、カラフルで、キャンプにぴったり♪
これに揺られてぼーーーっとする時間、最高。

201208212.jpg

最後に、キャンプ中に翠が言った神秘的なひとこと。
「みどりがママのおなかのなかにいるときにも、ここにきたよねー」
…!! たしかに来ました、まだ翠が来てくれたことに気付く前だったけど、確かにお腹にいた。
ふーしーぎー。



category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

西伊豆虫採りCAMP!  

8月も下旬。少しずつ日が短くなって、鳴く鳥や飛ぶ虫も移り変わってきてるのを感じるこの頃。
とーさんと一緒の夏休みも今日でおしまい。
キャンプ→洗濯に帰宅→キャンプ→洗濯→実家→キャンプ…という感じの、思い切りアウトドアを楽しんだ夏。
実は、やります!とか言ってた裏庭の整備は出来ていません。いつ出来るかな、物干し場。笑。

キャンプ一発目は、西伊豆へ。
クワガタがたくさんいると噂のキャンプ場で、自主保育の友だちと待ち合わせ。

みんなでスイカ割りしたり、
201208193.jpg

夜ごはんのカレーを作ったり。
201208192.jpg

なんと夜には、キャンプ場の方がファイヤーダンスを見せてくれるというサービスまで!すごかった!
その後、あちこちで懐中電灯をくるくる回すこどもたちが。笑。
そうそう、星空も見事だった。

メインイベントの虫採りは、友だち家族のとーさんがクワガタ大好きな名人で。
とーさんを先頭にこどもたちがぞろぞろとついていき、あちこちで木を蹴っているという、遠くから見てるとなかなか面白い画でした。
ほんとにたくさんいるようで、戻ってくるたびに誰かの虫かごに増えているっていう状態。
翠は、カナブンに目覚め、何故か虫かごにクワガタよりもカナブン集めてるし。笑。
クワガタ、カブトムシ、カナブンの羽音がぶぅぃーーーんと、今も響いている我が家です。

201208191.jpg



category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

夏の庭にて  

手入れが行き届かず、草がわさわさしている、我が家の庭。
翠いわく「おともだち」が、たーくさん来ます。
バッタ、カマキリ、毛虫、ニホントカゲ、ヤモリ、カナヘビ、カエル、チョウチョ、セミ…鳥やリスもよく来るんだけど、とにかく虫がそこらじゅうにいらっしゃるから、こどもたちは日々追いかけ回して遊んでまして。
そしたら、今年はなんとクワガタも見つけたよー!

201208121.jpg

201208123.jpg

翠は自主保育へ行っていたこともあって、虫を捕まえるのはなかなかお上手。
瑠は、すっごく興味あって自分も触りたいけど、まだまだビビってたり、力加減がわからなかったり。
おとーさんのいる日は、いろいろ捕まえてくれるから、ふれあいタイム。
「おかーさんももってみる?」って言ってくれるんだけどねぇ…クワガタやバッタはいいけど、ちょっとセミは遠慮しときます。

201208122.jpg

キャンプに、実家にと、このところ家にいない日が続いてます。
あーーー、でも明日こそ草むしりしなくっちゃ。

category: こそだて記

tb: 0   cm: 0

夏休みの日々  

幼稚園の夏休みが始まったとき、「あぁ、長い休みをどう過ごそう?」って思った。
でも、もう8月。
301208032.jpg
案外、新学期はすぐにやってくるのかもしれない。

201208031.jpg
今年も庭プールは活躍。
去年はおーっきなビニールプールにしたけど、実はこれぐらいの小さめサイズで充分ってことがわかった。笑。
ねーさん、縁側もどきから飛び込んでます。
ちゃんと瑠が一緒のときには、水がはねるのを嫌がるからって飛び込まずにいてくれる。ありがとね。

プールといえば。
翠は今週5日間、「やってみたい!」と言ったプールの夏期講習へ。
申し込んだときにはね、お風呂で顔に水がかかるだけで嫌がるほどの人がプールねぇ…って思っていたんだよ、おかーさんは。
初日の様子を見ていても、完全なる水嫌いの子って感じに見えて、明日は来ないかもなーって思ったし。
でも、翠の口から出た言葉は、「たのしいよ。およげるようになってみたい。あきらめたくない。」
…ほんとに私の子なんだろーか、この子は。私、小さい頃にそんなこと思ったことないよ、たぶん。
というわけで、しっかり5日間通って、最終日の今日は顔を少し水につけられるようになっていた。
夏休みが終わっても通いたいんだそうで。
この自分でやると決めたことを頑張っている姿を見ると、翠の気持ちを応援してあげたいなって気分になったなぁ。

201208035.jpg
自主保育の仲間と一緒に見た、花火。
友だちがすごい穴場を教えてくれて、みんなで持ち寄ったごはんを食べつつ、呑みつつ、喋りつつ、集まったこどもたち越しのきれいな花火を見るという贅沢な時間。
うちからも近い場所で帰り道もすごい楽だったし、毎年ここから見たいぐらい。

201208034.jpg
ごはんの支度時になると、必ず「なにかおてつだいすること、ありまっかー?」と来てくれる。
まいにち、翠とふたりで立つ台所。
大きくなったよなぁと、その真剣な眼差しや、野菜を洗ったり切ったりする姿を見つめる。
ゆったり時間が流れる夏休み、いいもんだなぁ。

あ、お昼寝やら遊びに夢中で写真に写っていない瑠さまも、大変お元気。
みんなから「りゅー坊」と呼ばれているので、このごろは自分のことを「うーぼぅ」と言うようになり、これがたまらなくかわいくて、かわいくて。
そして、メキメキと体力をつけ、やんちゃっぷりや自己主張がすくすくと育ってます。ははは。
今月末には2歳になるよ!いやー、早すぎるー!!

0731、TBSとーさんの誕生日。
今年は、「翠のカレーがいい」とのリクエスト。(またカレー!笑)
201208033.jpg
待ちに待った、とーさんの夏休み。
今年は、キャンプ三昧!明日からは、西伊豆へいってきまーす。
ぎゅっと詰まったかぞくの時間のはじまりです。



category: わたしごと・うちのこと

tb: 0   cm: 0