にじいろ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ピンク キラキラ おんなのこ  

     おんなのこ

やっぱり、おんなのこな翠さん。
どんどん“おんなのこらしいもの”が好きになってく。
何色がいい?って聞くと、「ピンク!」
かーちゃんのメイクしてるとこをじーっと見つめ、自分もリップを塗って、鏡をみて、ご満悦。
洋服や持ち物に、スパンコールが付いてると嬉しそう。
パンツもピンク×パープルのお花柄のやつばっかり穿いてて、笑っちゃう。
朝、着替えでワンピースを選んであげると、くるりと回って「かわいい?」って聞くのがお約束。
花柄、リボン、明るめのカラーに、「これ、かわいいじゃん♥」って。

↑のPLAZAで見つけたリボンのヘアピンなんて、せっかく買ったのに「もったいないんだよなー」とか言ってるし!どんだけ大事なのよ!
しまってあったSIGGのピンクの水筒も、瑠に使おうと出してきたら、「ねぇね、これがいい!ピンクかわいい!」だそうで。やっぱりねー。

最近、じぃじに買ってもらった紐通しのビーズもお気に入り。
ネックレスを作って、それを付けておでかけしてる。ペネロペにもおそろいで作ってあげたりね。

     ネックレス

赤ちゃんの頃はたくさんあったけど、成長と共に「なーんか翠っぽくないんだよなぁ」と遠ざかってた、おんなのこアイテム。
でも、喜ぶ姿がかわいくって、その顔が見たいから、翠にも似合いそうなピンクとかキラキラとかを探してみたりしています。
で、探し出すとけっこう楽しくなっちゃったりしてさ。へへへ。

「おっきくなったら、ねぇねもピアスするの。おかーさんみたいに。
おけしょーしたいなー。おとなになったら。
あの、おねーさん。ピンク(の洋服)かわいいねー。」
そんな翠さんの、今日のつぶやき。

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ


ランキングに参加しています♪


スポンサーサイト

category: こそだて記

tb: 0   cm: 0

おめでとうキャンプ  

     DSC_0027.jpg

瑠の1歳おめでとうキャンプへ行ってきました!
おうちでお祝いもしたけど、キャンプへ連れて行きたかったのです。
もうすぐ誕生日から1ヶ月が経とうとしている中…やっと家族みんな元気で、TBSが連休になったのでGO!

涼しくなった秋のはじめ、靴を履いてもぺたぺたとしっかり歩き続けるようになった頃。
はじめてのキャンプにぴったりなタイミングでした。
流れる川にも、燃える焚き火にも、落ちてるいろんな石にも、テントにも、興味津々。
翠も、自由に走り回り、川で遊び、きらきらな笑顔がたくさん。
自然の中って、やっぱりいいよね。家族みんなが揃うって、嬉しいね。
いつもより少し、かーちゃんの心も広くなる。

キャンプ1

     キャンプ3

キャンプ2

     DSC_0080.jpg

お楽しみの1つ、ごはん。
きゃーきゃーわーわー騒ぐ中、限られた道具と食材で作るのに、すごくおいしく感じるんだよねぇ。不思議。
     写真-16
今回は、キノコの炊き込みごはん。そして、最近よく食べるジャーマンカボチャ。あとは、野菜たっぷりのお味噌汁。このIKEAのセット、アウトドアで大活躍。
翠も瑠も、お皿ピカピカ!よく食べました。
朝は、TBS特製のハムとチーズのホットサンド。これは、我が家のキャンプの定番。うまし。

翠が「かえりたくなーい。ねぇ、またすぐこようよ!」って言ってた。
キャンプ場の夜空は、うっとりする美しさ。
川の水の冷たさ、夜の暗闇、朝の空気、落ち葉の音、鳥のさえずり、こどもたちの研ぎすまされる五感。
また、すぐに行きたいね。

DSC_0087.jpg


ランキングに参加しています♪


category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

哲平さんのクロス皿  

念願の器が、我が家にやってきました。

写真-13

小野哲平さんの、クロスのお皿。
以前も、いいなぁと思ったクロスのお皿があったのだけど、そちらは迷っている間に他の方の元へ。
そして、ついに哲平さんの個展「TABERU」で出会った、このお皿を連れて帰ることが出来ました。
他にも数点、クロスのものはあったけれど、これを手に取った時の感じが…あぁうまく言葉に出来ない!
どっしりと重みがあって、力強くて素晴らしくて…TBSとふたりで「これだね!!」と。

そして、祥見さんの「食べるをまんなかに」という言葉が、ぴたりと我が家に当てはまった。
我が家は、家族が一緒に過ごせる時間がとてもとても限られていて。その短い時間の中、私たちは食べるということで深くつながってる。
私はこどもたちの食べ物のことを1日中考えている!と言っても過言ではないし、一緒に食卓を囲めないTBSのごはんには「おつかれさま、ありがとう」の気持ちをこめる。
お休みで家族が揃う日には「何を食べようか?」とまず考える。
まさに、私たちの中心は食べること。だから、大事にしたいんだなぁ。

このお皿で、まずは何を食べようか?って考えて、コロッケにしました。
コロッケは、私の中でちょびっと自信のあるもの。
そして、どんなにたっくさん作っても家族がぜーんぶ食べてくれる、嬉しいもの。
揚げたてのコロッケって、本当においしい。

写真-15

哲平さんの飯碗とこのお皿で、「哲平さんディナーなんて幸せだなー」と喜ぶTBS。
仕事から疲れて帰っても、元気が出るんだって。食べ終わるとクロスが出てくるのがいいよね。
次はTBSの大好物、生姜焼きでも作ろうかなー。

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ


ランキングに参加しています♪





category: かわいい・おいしい・おきにいり

tb: 0   cm: 0

秋のはじまり  

DSC_0002.jpg
かーちゃんの好きな季節がやってきました。

この前の、中秋の名月。
こどもたちときれいなまーんまるお月様を見ました。
そして、ころころと白玉だんご作り。
ぶどうが大好きな翠。十五夜らしさは欠けるけど、今年はフルーツ白玉にしたよ。しらたま

ちょこっとお買い物も。
翠にずっとシャツワンピを探していたんだけど、AIGLEで見つけました。
ワンピースとしてはもちろん、肌寒いときに羽織ってもよし。
派手カワなレギンスも一緒に。
AIGLE.jpg

MAKIE.jpg
こちらは、リュー坊のMAKIEのシャツ。
象がいっっっぱい並んだ、とんでもなく可愛いシャツに、ヒトメボレ。
もぅ、おでかけの時はいつもコレを着てると思う(笑)

かーちゃんはピアスを買いました。
ピアス
charmさんのタッセルピアスは、ナンバーのチャームが付いたパープルのグラデーションも持っている、最近のお気に入り。
チェーンが付いた深いグリーンのこちらは、ちょっとオトナっぽくって、ナンバータイプの方が、カジュアルな感じ。
もうひとつは、conomiさんのwakka。かぎ針編みで作られてて、かわいい。
wanageやhaneっていうデザインも魅かれる。あと、chouchoブローチも翠にいいな。

あと、気になっていたatsumiさんの本をついに買ってしまった!
DSC_0009.jpg
眠くなっちゃうから、かたつむりペースですが、ちまちまと。
秋は、手仕事をしたくなるんだなー。

おいしいものはたくさんあるし、アウトドアも気持ちいいし、わくわくする。
ってことで、もうそろそろ涼しくなってね。ちょっと残暑疲れしてきちゃったよー。

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ


ランキングに参加しています♪






category: かわいい・おいしい・おきにいり

tb: 0   cm: 0

ねぇね と おちびちゃん  

DSC_0029.jpg

最近、こどもたちが一緒にくっついてる時間が増えたような、そんな気がする。
瑠が食べ始め、歩き始め、ちょーだいって言うとどーぞってしたり、どんどん成長していくことで、翠にとって赤ちゃんな弟ではなく、遊び相手になってきたんだと思う。
ねーさん命!ってな勢いで、何をされても全く動じずに翠にくっついてる瑠。
翠がいないと明らかにテンション低いし、パイ飲んですやすやーっと昼寝しちゃう。
瑠が生まれた後、自然と姉弟になっていくふたりの姿にも驚いた。そして今、まいにち積み重ねられていく想いとか絆にも、とっても驚かされるのです。
まだ3歳と1歳だけど、ちゃーんとお互いを大切にしてる。
3歳と1歳だからこそ、それがハッキリと言葉や行動で現れてくるのかもしれないけど。

この前、台所にいたら、「わたしのかわいい、おちびちゃーん!おいでー!」っていう翠の声が聞こえた。
そんな呼び方いつどこで!?と吹き出しながら覗くと、ふたりが座椅子に寝転んでぎゅっとしたり、毛布かぶって大笑いしてて、何とも、スウィートな空間♥
その時の瑠の満ち足りた、幸せそうな顔ったら、もう!!
「これは、ねぇねの。はい、これはおちびちゃんねー」と、おもちゃを分け合い、
おもちゃを口に入れちゃうと「おちびちゃーん!おくちいれないよー、あぶないからねー!」と口に手を突っ込んで出してくれて、
くしゃみして鼻水が出れば、慌ててティッシュを取りに走って鼻を拭き、「おかーさん、おちびちゃんのはなみずをふきましたー!」と報告。
その後も、よく「おちびちゃーん」って呼んでるから、翠の中で流行ってるのかなぁ。

叱られて涙するねーさんがいれば、瑠がぺたぺたと歩み寄って顔を覗き込み、ほっぺを触る。
おやつの時間にはぴったりくっついて座って、お互いに食べさせ合ってる。
瑠のうんちくんには、いつも翠が1番に気付く。
自分が何か買ってもらうと、「リュー坊は?リュー坊のはどうする?」って聞く。
とにかく何でも、どこでも、いつでも、ねーさんと同じがいいと主張する瑠。
とにかく一緒にいるってことが、楽しそうで、幸せそうな、かわいい人たち。

DSC_0020.jpg

たまに、ふっと考えてしまう日もありました。
翠にとって瑠はどんな存在なのかな。ひとりだったら、こんなに我慢しなくてすむんだろうな。翠は、瑠と私とずっと一緒に過ごしてて幸せなのかな?…などなど。
でも、数日前の翠の一言で、改めて神様が我が家にふたりの子どもを授けてくれたことに感謝した。
「おかーさん、リュー坊がうまれて、よかったね。おかーさんのおしりからぶじにうまれて、ほんとうによかった。」
まさか、翠からこんな言葉をもらえるなんて、思ってなかったから。
感激ってこういうこと!ってわかったほど、ぶわぁっと心が震えるのを感じたよ。

このまま、お互いに、お互いがいてくれてよかったと思える姉弟でいてほしい。おかーちゃんの願い。

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ


ランキングに参加しています♪


category: こそだて記

tb: 0   cm: 2

パイのはなし  

DSC_0180.jpg

唯一、赤ちゃんっぽさが残る部分。それが、パイのあとのお口のにおい。
その甘い独特のにおいが恋しくて、いつもくんくんとしてしまう。

この1年、1回もミルクを飲まず、完母生活。
翠の時には、生後1ヶ月で混合も諦めて、ミルクで育てたので、このパイの時間がものすごく新鮮で。
出産もそうだけど、授乳もおかーさんだけの特権。嬉しくて。幸せで。
(ミルクはミルクで、TBSとーさんが育児に参加出来るという点がよかったと思う)

1歳を過ぎて、瑠の歯がニョキニョキと増えてきたのです。
下に2本にょきっ、上は4本にょきにょきっ…
想像はしてたけど、噛まれるとものっすごく痛い。思わず、悲鳴。
噛みながら、いぃーっと顔を背けるもんだから、痛いったらありゃしない。
何度か傷も出来てしまったし、パイの時間がこわかった日もあった。
「いつまで、おっぱいするの?」って聞かれることも増えた。
そのたびに、周りのお友だちにアドバイスもらったり、自分でもこれからのことを考えてみたり。

それでね、しばらくはこのまま自然に任せておこうと。
断乳も卒乳も経験したことないから、わかんないんだけど、まだけっこうピューっと出てるし。瑠も4時間おきぐらいに欲しがるし。
私も傷が出来たときのパイのコツを掴んできた気がする。
これが、最初で最後のパイ生活かもしれないから。お互いのペースでじっくりと。

パイが恋しくなったときに、寄ってきて、ポンポンッと叩く手。
私の服の襟をぐいーっと引っ張って、覗き込むしぐさ。
パイを見たときの喜ぶ顔と、大きく開く口。
飲みながら、服やパイや自分の頭を触る姿。
そのまま、パイ落ちしちゃった寝顔。におい。
いっぱい、心に留めておきたい。

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ


ランキングに参加しています♪


category: こそだて記

tb: 0   cm: 2

ちいさな夏の思い出  

夏休みも終わって、9月。いつも通りの日々が戻ってきた。
TBSとーさんの仕事が忙しかった、今年の夏。
短くも家族で過ごした時間は、3歳を過ぎて記憶力に磨きのかかる翠の中に残るのかな。

とーさんとハンバーグをこねたり、
フライの衣をつけたり、
おにぎりをにぎったり。
この夏、翠はお手伝いがまた上手になった。
「ねぇねにも、やらせて!」って、毎日のように台所へ来るようになったね。
写真-1

庭には、まいにち色んなお客さんが来る。
スズメが砂浴びをしたり、リスが走ったり、芋虫がたくさんパセリを食べて蝶になったり。
カナヘビもたくさんいて、翠はとーさんに教えてもらって、上手に掴めるようにもなった。
「カナヘビさん、にーらめっこしましょー」だって。
DSC_0324.jpg

ずーっとやりたがっていた、花火。
あっという間に終わっちゃうけど、それはそれは嬉しそうで。
↓実家で、線香花火を長持ちさせる方法とやらを試す。
DSC_0360.jpg

DSC_0371.jpg
瑠も「オーレーさーまーもー!!」と騒いで、手足口病にも負けず、にこにこ参加。
楽しかったね。瑠のお誕生日には、毎年花火をやろうか。

「おおきくなったら」「おねーさんだから」「はやくようちえん、いきたい」「がっこう、いきたい」
誰もそう呼ばないのに、自分のことを、“みぃみ”から“ねぇね”と言うようになった翠。
「ねぇね、おべんきょうしたいの」と何度も何度も言うので、100円SHOPに売ってる塗り絵とか間違い探しとかが出来る冊子を買って渡したら、もーぅ大喜び!
勉強
あ、後ろに一緒に勉強してる気になってる人が(笑)
全然教える気なんてなくて自由に書いてればいいやーと思ってたんだけど、真剣な顔で「これはどうやるの?おかーさん、おしえて。」って言われるから、「一番長い鉛筆はどれかな?○をしよう!」などなどと、お付き合い中。「これ、すごくおもしろい!」だそうで。
母ちゃんは、お勉強が大嫌いだったんだけどなー。とーさんに似たのか?
カルタ、神経衰弱、ジジ抜き、パズル。このところ、ちょっと頭を使う遊びをやりたがることが増えたね。
ま、一緒にやりたい瑠さまが起きてると、とことん邪魔されて大騒ぎだけど。

あと、この夏に翠はひとりで実家にお泊まりしました!
別れ際には、泊まりたい気持ちと寂しさや不安が葛藤するんだけど…、ひとりで泊まるってことに猛烈に憧れていたので、すごく嬉しかったみたい。自信に満ちた顔してた。

夏って、こどもをぐぐっと大きくする気がする。
DSC_0380.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ


ランキングに参加しています♪




category: こそだて記

tb: 0   cm: 0