にじいろ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

おたんじょうび おめでとう  

bairthday.jpg
Happy Birthday to Ryu♥

キミが生まれてきてくれた、あの日から1年。
赤ちゃんだったのに、もうすっかり男の子だね。

1年前の8月29日。TBSとーさんの夏休み、最後の日。
家族みんなで迎えたいっていう、願いを叶えてくれたね。
翠ねーさんに励まされ、とーさんに見守られ、私は人生最高に幸せな時間だった。痛かったけど(笑)
この1年、本当にあっという間に過ぎちゃった。
もう滅多にハイハイしなくなっちゃって、よちよちぺたぺた歩いているもんね。(はじめの2歩は、7月10日)
まいにち、ふにゃふにゃとよく笑い、パイをごくごく、ごはんをむしゃむしゃ。
その姿に、無事に1歳を迎えられたということに、心から感謝する。
そして、これからもそうやって日々を過ごしていけるように、心から願う母です。

ねーさんが何度も何度も、「リュー坊、おめでとう」って言ってくれたね。
最近は、毎日のように「きょう、リュー坊のおたんじょうび?」って聞いてたんだよ。
たっくさんケンカもするけど、お互いに大好きなんだよねぇ。
そんなふたりを見ていると、とっても嬉しくて、面白くて、どーしても笑っちゃうの。

かわいい、かわいい、かわいい、我が家の宝物。
これからもずっと、見守っているからね。のびのび、大きくなってね。

hand.jpg

<おまけのはなし>
実は、誕生日の2日前から、手足口病にかかってしまいました。
もー、なんでこのタイミング!?って感じでしょ…。これも、忘れられないお誕生日ってことで。
もちろん、ねーさんにも見事にうつってます。涙。
元気になったら、家族でお祝いしようねー。

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ


ランキングに参加しています♪



スポンサーサイト

category: こそだて記

tb: 0   cm: 2

に・て・る!!  

奈良美智さんが描く、こどもの絵。
よく似てる、うちの女の子に。
じぃじばぁばは、奈良さんの絵と翠の写真を並べて飾っているほど。

上目遣いでおすましすると、こんな感じだし。
nara.jpg

きりりと振り返った顔なんて、ほんとそっくり!
artmarketwatch5-11-11.jpg


あらら、このお顔はうちの小さな男の子の寝顔によーく似てる…
3376937183_02aed3e26c.jpg

よしもとばななさんの「ハードボイルド/ハードラック」の表紙の子の、目鼻口の雰囲気も。
ねーさんとテレビをぼんやり眺めてる顔に似てる気がするんだ。


にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ


ランキングに参加しています♪

category: こそだて記

tb: 0   cm: 0

コヅレトレッキング ことはじめ  

私たち夫婦の夢が、またひとつ叶った日。
写真

家族4人で、はじめての山。
行きたい山は色々あれど、夫婦2人の気ままな山登りとは違い、3歳&0歳児を連れて?背負って?の山は、一体どうなるのか未知の世界。
ここは安全に、近くて低くて登りやすいとこにしようってことで、丹沢の大山へ。

6時半に家を出て、駐車場に8時に到着。
お土産屋さんの並ぶこま参道を行き、9時の始発のケーブルカーに乗車。
DSC_0203.jpg
このケーブルカーが、翠はすごく気に入ったようで、にっこにこ。

ケーブルカーを降りると、阿夫利神社下社。無事に戻れることを祈願して、いざコヅレトレッキング!
今回は、瑠を私がエルゴでおんぶして、TBSが荷物と歩けなくなった翠担当。
いやー、9キロ弱の瑠がものすごく重く感じました。石段を一段一段踏みしめる私。横を軽快に登る70代!?のおじいちゃん…。
大山には「●丁目」と書かれた石柱があって、山頂は28丁目。
ずっと上まで続く階段や、石の多い不安定な道が続いて苦しくなったときや、疲れた翠を励ますときに、この石柱がすごく頼りになった。次まで頑張ろう!ってね。

開始5分ほどで、背中で眠り始めた瑠。
翠は最初の石段で「おんぶして~」と気持ちが折れそうだったんだけど、ここで救世主ケンちゃん登場。
小学校4年生のケンちゃんは、お兄ちゃんとおじいちゃんとおばあちゃんと一緒に大山へ来ていて、「ちいさいのにすごいね」って翠に話しかけてくれたのです。
さささっと登るケンちゃんとお話したい、一緒に行きたい翠は、ここから超スピードアップ。上から「おかーさーん、はやくー!」とか言っちゃって。
DSC_0243.jpg
持ってきたラムネをあげたり、休憩所できゅうりを貰ったり、一緒に写真を撮ったり…ケンちゃんのおかげで翠は頑張れました。

DSC_0229.jpg 登る!
ときどき、水分補給&おやつ…DSC_0253.jpg
DSC_0232.jpg 登る!登る!!

25丁目を過ぎて、鳥居をくぐると、ラストスパート。
またまた続く石段。かなりお疲れの私。
でも、下ってくる人たちが「あとちょっとだよー」「おかーさん、あかちゃん背負ってたいしたもんだ!がんばってー!」とかたくさん声をかけてくれて。笑顔と元気をたくさんもらった。
茶店の赤い屋根が見えたら、山頂まであとわずか。

DSC_0261.jpg
やったーーー!!着いたーーー!!
結局、三分の二ぐらい歩けちゃった翠。さすが。
母ちゃん、びっくりしちゃったよ。

DSC_0259.jpg
インスタントのお味噌汁とおにぎりのお昼ごはん。
お味噌汁はしみるー。おいしー。山頂でのごはんは、これを定番にしよぅ。

ケンちゃんとも再会&サヨナラをして、阿夫利神社でおみくじひいて、そろそろ下山。
雲で景色があまり見えなかったのが残念。

DSC_0287.jpg
下りは余裕で、けっこうな速さで歩く翠。
ごはんをたっぷり食べた瑠は、また下山開始10分で夢の中へ。揺れが心地いいのか、よく寝るヒト。
DSC_0309.jpg
野生の鹿にも会えました。目がかわいい。
翠の足取りを見て、下りはさらに自力でいけるかもねーとか話していたら…なんと雨!
急いで雨の装備を始めたら、遠くから雷の音。ゴロゴロゴロゴロ。
しばらくレインコート着て歩いたけれど、雷が近づいてきたので翠もTBSがおんぶ。
雨脚も次第に強くなって、あっという間に足下の石は濡れ、細い川が出来始め、ここから夫婦でこども背負って、本気で集中して歩きました。いつの間にか、翠もぐっすり。
しかし、すごい雨だから休憩も出来ないし、最後の方は膝とふくらはぎがプルプル。雨と汗で、顔はぐしゃぐしゃ。はぁー、頑張った、私たち。

ケーブルカーを待ってる間に雨はすっかり上がって、また太陽が。
終わり良ければ、すべて良し!
翠が帰り道に、ケーブルカーに乗ったことや鹿に会えたこと、そしてケンちゃんのこととかをイキイキと喋ってるのを聞きながら、行ってよかったなって思いました。
苦しい…っていっぱい思うんだけど、ゆっくりでも1歩1歩進み続ければ成果が出る山登り。山頂に着いたときの達成感と自信。豊かな自然と景色。やっぱり気持ちいい。
そして、こどもと一緒だと、すごく楽しくて新鮮で。
いつかみんなで富士山へ行けるといいなー。さて、次はどこに登ろうか。

*大山*
標高 1251m
最大標高差 560m
神奈川県 伊勢原市

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
ランキングに参加しています☆


category: おでかけ

tb: 0   cm: 2

ばっさりヘアカット  

前髪のみ、母ちゃんがパッツンパッツンと切り続けてきた、翠さん。
薄毛ちゃん!なんて言われていたけれど、3年4ヶ月経ったらここまで伸びました。
毛先にかけてちょっとクセのあるロング。

写真

可愛いゴムで結びたいなぁ♪とか、七五三があるからそこまでは伸ばそうかなぁ~とか、色々思っていたんだけど。だけど。
「むすばない!」「ゴムいたい!」「やだー!」のまいにちで、暑いと汗かいちゃって頭ぼりぼり掻きむしり。「かゆいー!」と泣いたり怒ったり。

というわけで、母娘で美容院へ。
TBSに「どーしても無理って状態になったら迎えを要請するね」なんて言って出掛けたら…
写真-1
とーっても落ち着いて、カットしてもらえました。
鏡を見つめて、「わおっ、いっぱいおちた!」とか笑いながら。

ちょっと長めのボブにしてもらうかなぁ~とぼんやりイメージして行ったら、美容院の雑誌を見た翠が「こんなにする!」と選んだのは、リップラインのショートボブ。
で、「おかーさんも、こんなにしよう。おかーさんと、おそろいにする!」と。
ただでさえそっくりな顔してる私たちが、ついに同じ髪型にしてしまいました。笑えます。

仕上がりはこちら!
DSC_0312.jpg
って、全然わかんないんですけど。すごい顔ですけど。
最近、カメラ向けると変顔だらけ。照れてんのかしらー。

母ちゃん的には、ワンピースが似合うようになったなぁと。甘辛のバランスなのかな。
ま、Tシャツとハーフパンツで走ってたら「ぼく、あぶないわよー」って早速言われたけどねー。
ちょうど女の子らしいアイテムに興味が出てきたみたいだし、かわいいピンでも付けてみる?
(↑髪を切って唯一後悔したことがコレ。小さい頃は訂正するの面倒だからいいや~と思ってたけど、もう翠自身がボクとか坊やとか言われてることに気付いちゃって悲しがる。やめてよー!と心の中で叫ぶ母。しかし、髪型やパワフルさはともかく、顔つきは完全に女の子だと思うんだがなぁ…昭和的醤油顔だから男の子に見えちゃうんだろうか…)

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
ランキングに参加中☆

category: こそだて記

tb: 0   cm: 0

7月のiPhone日記  

iPhoneにしました!
が、まだまだ上手に使えないスマートフォン。まったくスマートじゃない。
でも、前の携帯よりカメラ機能が使いやすく、さらに加工するアプリも面白くて、気に入ってるの♪
なかなかCanonカメラを持ち歩く余裕がない私なので、日々パシャパシャ撮ってます。

自主保育も夏休みになって、時間を持て余し気味な私たち。
とはいいつつも、特別な予定がなくても何だかワタワタな、夏のまいにち。

先日、こどもたちを連れてみなとみらいへ。
こどもたちを私だけで連れてのおでかけで、いちばんの遠出でした。(とは言っても、車で1時間弱だけど)
車内から観覧車を見た翠が「あれなぁに?のってみたい!のろうよ!」とずーーーっと言い続けるので、仕方なく乗りました。そぅ、仕方なく。
実は、私は高いところが苦手。ついでに、閉所もあまり得意ではないので。
もーぉ立ち上がる瑠と、あっちこっち移動する翠に、「やーめーてー!」を連発しながら乗りました。

↓まもなく、1番高い所。歓声を上げて下を見るふたり。シャッターを押す指が震えてたと思う…。
観覧車

観覧車2
↑乗りたがっただけあって、ご機嫌さん。観覧車のためにけっこうな距離を文句も弱音も吐かずに歩きました。

700円払って、この緊張感と冷や汗。
次は、TBSのいるときに行く。絶対。

オムツが外れた時、今年の夏はプールへ行けるなぁ♪とか思っていたのですが、個人的にはこの状況でプールへ翠を連れて行く気分にはなれず。
TBSの仕事が忙しそうということもあって、せっかく庭の広い家になったんだから!と、大きいビニールプールを買いました。
プール2
家族みんなで遊べちゃう。お友だちも、おいでおいで~!一緒にあそぼ!
浅ーく水を入れて(ケチ!)、天気のいい日はバシャバシャやってます。

この人が、それはそれは大喜びで。お水、大好きねー。
プール
庭プールすると、翠も昼寝しちゃったりして、たまに二人が同時に寝ちゃったりなんかもして、家事が片付いたり、一緒に寝れたり、ちょっとご褒美もらえた気分になります。ふふふ。

例年よりも、セミが鳴かないなーなんて思っていたけれど。
セミ
(翠、撮影)
プールを覆ってるスクリーンテントで、セミが羽化する姿を見ることが出来ました。
生き物大好きな翠は、興味津々。
「セミさん、どうしたの?なにしてるの?どうなっちゃったの?」ってTBSを質問攻め。
昔、私も深夜に羽化するところを父と見て、その神秘的な美しさにこどもながらに感激したのを思い出した。

7月の最後の日。
TBSがまた1つ歳を重ね、31歳に。
ケーキ
今年は誕生日に試験という、ちょっと大変な始まりだったね。おつかれさま。
おめでとう!!

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
ランキングに参加しています♪

category: わたしごと・うちのこと

tb: 0   cm: 0